洗いあげすっきりの洗濯ものとノーメイクの関係

先日のナチュラルクリーニング講座で

洗濯物の「黄ばみ」対策に

煮洗いが有効的との話がありました。

キッチンクロスは、

酸素系漂白剤を入れて煮洗いをしますが、

シャツやブラウスはしたことがなかったのです。

で、

娘の制服のブラウスの襟汚れと

縫い目が黄ばんできたので、

煮洗いしてみたところ。。。。

な、なんてすっきりきれいにっ!!

夜煮洗いして、洗濯機に移し、

翌日までつけ置き、そのまま洗濯機を回しただけ。

今日のすっきり晴れた天気の中で

輝くようにさえ見える娘のブラウス・・・

朝からすごーーーく気分が良い!!

なんだ、この達成感は(笑)

で、思ったのです

私がいつも思っていること

「美味しいものを食べて不機嫌になったりテンション下がる人はいない」

(美味しいと思うものの差や 味の好みはありますが・・)

同じく、

きれいになった家

きれいになった洗濯物に

機嫌を悪くしたり、気分悪くなる人もいないはず。

動物的、本能的な部分、

頭で考えるよりも感覚的な部分

「美味しい」とか「気持ちいい」とか「良い香り」とか

を満たされるということは、

理屈抜きで、満足するんだな、と。

で、気をよくして

いつも以上に、念入りに朝のお掃除をしてしまい

今日の私は、メイクすることをすっかり忘れて

ドすっぴんで家を出てしまいました・・・笑

オンとオフ

右脳と左脳

思考と行動

家事をする私と、

外にでる仕事モード私は

相反する思考回路のようで、

このようなことになってしまいました。

眉毛薄いのにーーーーーー

電車じゃなくて、自転車で良かったな・・・

眼鏡と目深にかぶった帽子で、

少しごまかせたと、思うことにしよう。

そうしよう・・・笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です