今更聞けない、料理の基本!

アボカドの温かいスープ

週末はレッスンが続きます

今日は、パンⅡクラスとマクロビオティッククラスのレッスンでした

パンクラスでは毎回、

パンに合うスープかデリを作ります。

今回は、

アボカドは温かいスープにして

シンプルに塩とオリーブオイルで味付け

メインのパンは、

シンプルなライ麦パンと、

くるみとレーズンがぎっしり入ったノアレザン

自家製の焼きたてパンを頬張る時間って、

なんて贅沢なんだろう・・・と

毎回思うパンクラスです。

フライ衣の付け方にも
しっかりコツがあります!

午後からのマクロビオティックレッスンでは

今回は豆のコロッケがメインディッシュ

豆は金時豆を使い、ねっとりとボリュームのあるコロッケに

じっくり炒めた玉ねぎを使ったオニオングラタンスープには

チーズの代わりに、なんと!

すりおろした玄米餅を乗せてオーブンで焼きます

デザートの、米粉のマフィンには

たっぷりの洋梨を入れて、甘味はメープルシロップで

洋梨がぎっしり入った米粉のマフィン!

コロッケの生地が完全に冷めていないと、

コロッケは爆発してしまうので、

しっかり冷ましてから成型するのが

とても大切なこと。

意外と見落としがちな部分なので、

よーく覚えておいてくださいね。

揚げ物のコツは

「油に投入したら、すぐに触らない」

揚げ鍋の表面積に対して7~8割程度にする。

それ以上入れると油の温度が上がらず

べちゃっとした揚げあがりになるので、

ここも大切なコツですよ。

などと、レシピに書き入れない

料理の大切なコツをお伝えすると

「必要に迫られて、なんとなく毎日、今まで料理してきたけど、

今更聞けない料理のことって色々あるんですよね~」

そうそう、そうですよね。

そんな、今更聞けないような

小さな疑問や、不安を1つ1つクリアしていける

教室でありたいな、と

改めて思った

今日のレッスンでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です