[ブログ]ブラウニー作り

伝えたいのは「毎日食べたくなる」まっすぐに美味しい料理とスイーツ

3年生の長女は、最近とても具体的なオーダーをします

ここをこうやって三つ編みにしてから、後ろは2つで結んで、とか

このスカートには、このソックスを合わせるから、洗濯して明日には乾かしたい、とか

お弁当には、このおかずをこうやって切って入れて、とか。。。。

小さいころから自分の意見を言うように言葉かけを気をつけてきたし、

常に「このおやつとこのおやつどっち?」といったように、自分で選べるようにしてして意識して会話をしてきから

まあ、その成果と言えばそうかもだけど、ちょっと面倒に思うことも正直あります(笑)

そんな長女がお菓子つくりの本を持ち出してきて

「ママ、このブラウニーを今度お休みの時に、時間がある時に一緒につくりたい」と。

ママの忙しい状況をよく理解している彼女

「ママの時間がある時に」と言えるところが、わが子ながら感心感心

でもね、今月は週末全滅なのです。仕事も遊びも含めて全滅。。。

だから、今日私も長女も、いつもより少し早めに帰宅したので(と言っても、家でする仕事があり、娘は習い事)

ちょっとした隙間の時間でブラウニーを作りました

先日講座を聞いて、小麦粉を控えたいところなので米粉100%で

蛙の子は蛙だな。

私も確か今の長女位の頃から、お菓子作りい目覚めたような。。。

忙しい合間の娘とのお菓子作り、とても大切な時間です

混ぜ方もいい感じ、腕前もなかなかのもの、ちょっとした成長もこんなところで感じることが出来ます

そして、どんどん高度なオーダーをしてくる予感もあり、

母は気持ちが引き締まる思いです

なかなかの手つき! さすが場数踏んでるだけのことはある

なかなかの手つき!
さすが場数踏んでるだけのことはある

夕食後、みんなでゆるく立てた生クリームを添えて頂きました。米粉100%なかなかいいね

夕食後、みんなでゆるく立てた生クリームを添えて頂きました。米粉100%なかなかいいね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です