メディカルアロマ講座 ナチュラルな日焼け止めクリーム作り

夏休み企画第1弾! 「メディカルアロマ」 親子でナチュラル日焼け止めクリーム作り

夏休み企画第1弾!
「メディカルアロマ」
親子でナチュラル日焼け止めクリーム作り

ナチュラルフードクッキング 代表の江口恵子です。

昨日は、私のお店ORIDO.吉祥寺でメディカルアロマ講座

夏休み企画 親子で安心安全日焼け止めクリーム作りのWSを開催しました。

「子どもにこそ本物を」は私のモットーです。

作るところから一緒にやることで、自然と子供たちの自分が使うものへの意識が高まると思うので、今回のWSはとってもいい経験ですね。年長さんの娘ちゃんたち、数年後には、きちんと肌ケアを自分で考えてチョイスできるようになっているはずよ!

さてさて、なんてことを言いながら・・・

日差しが強く、紫外線が気になりながらも肌への負担を考えると

市販の日焼け止めクリームを塗る気になれない・・・

で、結局今まであまりしっかりと紫外線対策をしてこなかったのです。

だってね、日焼け止めに限らず、単純にクリーム類の質感がどうも苦手、重く感じるのです。

でも、このクリームを知ったのでこの夏からは違いますよ!!

素材はいたってシンプル

素材はいたってシンプル

蜜蝋、ホホバオイルなどをベースにして、ナチュラルな素材をベースに作っていきます。

春に作った、ストレスケアのリラックスクリームと材料も作り方も途中までは似てます。

では、単なるクリームと違って日焼け止め効果は何でするの??

私も初めて見た素材、「二酸化チタン」を使いました。

普通の二酸化チタンだと酸化しやすいところ、今回使用した二酸化チタンは粒1つ1つをコーティングを施しているから酸化しないで、紫外線を防止するそうです。

肌への負担は低く、汗にも強い日焼け止め素材ということで

講師の井谷先生のイチオシだとか。

次に、

お料理もそうですが、ナチュラル素材で作る手作りのものって

一番気になるのは「保存性」ですよね。

で、今回は、保存性を高める素材、防腐材として

グレープシードエクストラを入れました。

これを入れれば、冷蔵庫保存だと半年OK!

入れないと冷蔵庫に入れても2週間だそうですよ。

そして、いつもは個々の症状と好みに合わせてブレンドするアロマオイルですが、今回は、紫外線のダメージを受けた肌を即座に回復してくれて、虫よけ効果もある先生イチオシのブレンドで。

小さなお子さまも上手に作ってます

小さなお子さまも上手に作ってます

ミルクフォーム用の電動ミニホイッパーを使ってふわふわにホイップして作った日焼け止めクリームはテクスチャーがとても軽く伸びも良く、つけ心地もとってもいい。

しかもっ!!

石鹸で洗い流せるのも嬉しいのです。

ママとと娘ちゃんの可愛い姿

ママとと娘ちゃんの可愛い姿

細かい計量も一緒に。。。 微笑ましい光景

細かい計量も一緒に。。。
微笑ましい光景

優しいアロマの香りに包まれる小さなお子様にももちろん大人にだって、肌の負担が少なくつけ心地満点の手作りの日焼け止めクリーム

これからは、手作りの虫よけスプレーと一緒に、わが家の夏の定番アイテムとなりそうです。

やっぱり、自分で作るもの、ナチュラル素材のものって好きだな~

身の回りのもの全てとはいかないけれど、

無理なく続けていけるケミカルフリーな 「Natural Life」 で

ストレスフリーで健康的な毎日が送れるってやっぱりいいなぁ・・・

と思った昨日の講座でした。

毎日の自転車通勤ですでに日焼けしてしまってますが、、、

これ以上こんがりならないように、しっかり日焼け対策していきますよ~~

お料理と一緒でアロマも科学ですね。先生の話を聞きながらこんな話から科学に触れるともっと科学の勉強も楽しいかったはず。。。

お料理と一緒でアロマも科学ですね。先生の話を聞きながらこんな話から科学に触れるともっと科学の勉強も楽しいかったはず、と。

毎月第2木曜日 10:30~12:00 で開催している

メディカルアロマ講座

季節に合わせたテーマでアロマオイルの勉強とクラフト作りをします。

次回は、9月14日(木)10:30~12:00 講座代:4860円

三重県宮川森林組合の「森の彩」

国内産精油とアロマウォーターについて学び

森林浴スプレー・樹木の美肌化粧水を作ります!!

お申込みは

info@natural-foodcooking.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です