PTAのお仕事・・・

今日から下の2人小学生チームは新学期がスタート。

5年生になる長男くんは、クラス替えもあり

卒業までの2年をどんなクラスで過ごすのか、、、

結構気になるところでしたが、仲良しのお友達が何人も

同じクラスになったとのことで親子でひと安心。

次女の大好きな昨年の担任の先生は他の学年担任となり

残念そうでしたが、どこでも誰とでもやっていけそうな

次女のこと、きっとすぐに新しい担任の先生とも

仲良くなるに違いない!

さて、今日はPTA役員として入学式に参列。

そしてその後、各所へのご挨拶や週明け配布の資料作成を

夕方までみっちりと。

やってみて初めてわかることばかりのPTA。

当たり前と言えば当たり前なのですが、

新学期スタート時の、4月配布のお手紙、資料と、

印刷物の準備がかなり大変です。

年間計画を把握し、各行事の日時を配布物に記入するのですが

その日程がギリギリじゃないと、確認できない。

クラス分けが発表されてから各学年の名簿を集めて

児童数と家庭数を把握する。

などなどなどなど・・・

とにかく、4月の新学期がスタートして初めて手を

つけられる部分が多々あるにも関わらず、配布物は

すぐに配布しなければならない・・・・

しかも、引継ぎしたばかりの新PTA役員なので

印刷する機械の操作にはじまり、色んなことが

どうしても、スムーズにはいかない。

3人の子供たちの、卒・入学や習い事のスケジュールなどなどを

ざっと書き出し、今年が一番動ける!と今年度のPTAに手を挙げたけれど

3月、4月がこんなに激務になるとは思っておらず・・・

ちょっと読みが甘かったかも??

4月末の娘たちのバレエの発表会とPTAとで、3月、4月は

えらいことになってしまった(笑)

もー完全に脳みその容量オーバーしてます。

来年の方がこの時期はもう少し時間的に余裕があったのかも?

なんてことも思いつつ、

今日作業していて、今年はやっぱりメンバーに恵まれている

と思わずにはいられない。

みんな、さっさと手分けしてどんどん進めるし、

「こっちは大丈夫だから、向こうの○○さんの方が

量多いからあっちから先に手伝ってあげて」と、

自分のことより、周りを先に気遣うし。

そして、もう1つ。とても重要な部分を発見。

それは、一緒にやるメンバーもさることながら

前年度のメンバーもかなり重要です。

そこからの引継ぎになるのですからね。

もっと具体的に言うと。

自分がやる役職を前年度どなたがやっていたか!

が重要な訳ですよ。

今回私は書記を担当しているのですが、

前年度の書記さんがとても出来る方で、引継ぎの仕方

前年度の資料の作り方がとても素晴らしくて。

怖くて遠巻きに眺めながら、絶対近づこうとしなかった

PTAだけど、「やってみると案外楽しく1年を終われそう」

と、まだまだ先は長いのですが、スタートして2か月弱。

まだ、この思いは継続中です(笑)

そろそろPTAを・・・と思っている方!

一緒にやるメンバー、前年度のメンバー

そして、自分が担当する役職を前年度やっていた人

この3つがかなり重要なポイントのように思えますよ(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です