ママだろうと、ママでなかろうと・・・

中1長女の3歳のころ・・・・私も娘も若い!笑

中1長女の3歳のころ・・・・私も娘も若い!笑

久々に、10年来の友人がランチをしに来てくれました。

彼女とは、長女を生んだ助産院のママ会で知り合ったので、

かれこれ12年ほどのお付き合い。

いわゆる、世間一般でいうところの

ママ友ていーうのですかね〜〜??

でも、結局話す内容は、子供の近況報告はするものの

ほとんどが、仕事や自分が今考えていることについてや、

はまっていること、今面白いこ思っていることや人、の話。

子供の話、あんまり出てこないのは、

子供の学校生活平和な証拠!!

出会いのきっかけを作ってくれたのは、お互いの娘ですが、

そこがあろうとなかろうと、

彼女は今とても大切な友人。

お互いのこの10年、

全く違った道を辿ってきましたが、

私が思うに、お互いとても苦労をした10年でもあったように思っていて、私自身も、彼女も、きっと人生の中で一番辛い時期もあったかもしれない。

それでも、大笑いしながら、

「色々あったけど、まぁどれも無駄にはなってないね〜〜

学んだ学んだ」と、お互い笑顔でいれることを本当に嬉しく思ったのでした・・・

私の中で、ママの比重はとても高く、

大切にしている部分のも事実。

それでも、ママである私は私の中の1部であって

ママである自分が全てではない。

そんなことを、話しながら

この13年の時間の流れの早さを

ちょっと恨めしく思った、

ほんわか嬉しい1日でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です