おうち薬膳クラスのレッスン 晩夏~秋の養生

潤いデザート

今月のおうち薬膳クラスは、晩夏~秋の養生

自分が食べるものを体調に合わせて選び

ちょっとした体調や気分の変化にも耳を傾けるようになると

面白いように、季節によって自分の体が変わっていくのが

よくわかります。

日中の気温がまだまだ高かった、8月の後半から

朝夕の毎日の自転車通勤で、

「確実に風の香りが秋へと変わったなぁ~」

と、思ったら、

あらあら、

髪の毛と唇の周囲がパサパサ、カサカサ、

と、乾燥し始めたのです。

わぁーーーー、昨日まで唇かさついてなかったのに!!

髪のオイルケアしっかりしないとぱっさぱさになるーーーー

と、ほんと急にです。

夏は汗をかくことにより、体内の水分が少なくなり

秋からは、空気が乾燥することにより、

表面から水分が奪われていき、内臓でいうと肺の潤いが足りなくなる。

この時期、空咳がでたり、のどの風邪が多いのもその影響が大きいのです。

と、いうことで、

潤いを与える素材と夏で疲れた体にエネルギーチャージできるような

素材を使ってのおうち薬膳クラス

先月までは、夏野菜のカラフルな料理だったのが

秋のメニューからは、一気に茶色一辺倒…地味だわっ(笑)

夏の太陽のように見た目にもエネルギッシュな夏野菜と

秋のしっとり(ここでいうしっとりは潤いではなくね・・・笑)落ち着いた空気のような

滋味あふれる根菜類の秋~冬の野菜。

春夏秋冬のそれぞれの素材が巡ってくるのは

四季のある国に暮らす豊かさですね。

写真は、梨とイチジクのコンポート

生で食べるのも美味しい梨ですが、

ちょっとだけ火を入れてコンポートにするとまた違った美味しさです

今日は、ロゼワインと少量のはちみつに八角とシナモン、生姜を加えて

ちょっとスパイシーに・・・

バニラアイスを添えたいところ、

冷たい飲み物で内臓が冷え疲れが出てくる頃なので

今日のところはアイスはぐっとこらえて・・・笑

9月22日(土)スタートの新しいBasic1クラス

若干お席があります。

natural-foodcooking では、美味しく食べて体の中から元気に美しく!

をモットーにレッスンしています。

日々のおうちごはんのスキルアップと体調管理を楽しく学びたい方

お料理が苦手な方もお料理大好きな方も大歓迎です。

まずは、体験レッスンにいらして下さいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です